インド大学留学

インド工科大学ムンバイ校のインド留学情報(IIT Mumbai)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インド工科大学(IIT)ムンバイ校の概要

インド工科大学(IIT)ムンバイ校の紹介

1857年に設立されたインド工科大学ムンバイ校(IITムンバイ)は、マハラシュトラ州のムンバイ(人口5,000,000人以上)の都会的な場所に位置する非営利の公立高等教育機関です。 インドの大学助成委員会によって正式に認可され、認定されたインド工科大学ムンバイ校は、非常に大きな教育施設の高等教育機関です。 インド工科大学ムンバイ校では、いくつかの分野で学士号、修士号、博士号などの公認の高等教育学位につながるコースとプログラムを提供しています。 外国人も出願することができます。 インド工科大学ムンバイ校では、図書館、スポーツ施設やアクティビティ、留学や交流プログラム、オンラインコースや遠隔教育の機会、行政サービスなど、学生にいくつかの学術的および非学術的な施設とサービスを提供しています。

インド工科大学(IIT)ムンバイ校の基本情報

正式名称 Indian Institute of Technology Bombay
住所 Powai,Mumbai,400 076 Maharashtra,India
都市 ムンバイ
設立年 1957年
規模 5000人

インド工科大学(IIT)ムンバイ校のあるエリア情報

ムンバイはインド西部にあり金融業を中心に経済発展が著しく、インド最大の商業都市と言われています。インドの中で富裕層や外国に住む富豪のインド人が最も往来する都市でもあるため、新しいモノとサービスの玄関となっています。そのため、ビジネス色が強い風土があり、活力溢れる街の雰囲気を感じることができるでしょう。一方で、経済格差が大きい都市でもあり世界最大と言われるスラム街があることでも有名です。

インド工科大学(IIT)ムンバイ校の学習プログラム

航空宇宙工学学部

航空宇宙工学学部では、卒業生が明日のリーダーになるという希望を大切にしています。研究所はエンジニアリングと技術のさまざまな分野の高等教育、研修、研究のための施設を充実させることに加え、研究開発を両立させるエンジニアや科学者の幹部を雇っています。産業発展と経済成長に貢献できる人材を輩出します。

バイオ工学学部

バイオ・バイオエンジニアリング部門(BSBE)は、生物学と生物医学工学の基礎知識と応用に科学と工学の原則を適用するためのノードセンターです。研究と教育における学術活動のスムーズな追求、国際的な影響力の創出、生命科学とバイオエンジニアリングの分野における将来のリーダーの育成のための雰囲気を作り出すことを目指しています。

化学工学学部

IITボンベイの化学工学の中心は、学部および大学院教育の優秀さです。 私たちの中心的な目標は、革新的な研究を行い、結果を伝える方法を学生に教えることです。 IIT-ボンベイの学生は、、研究の実施、仕事の実施、完了までの積極的に活動しています。

化学

化学学部には優れた教授プログラムがあります。 B.Techレベルでは、化学、物理、無機、有機の様々なサブディスパッチの基本概念をカバーするラボラトリーと理論コアコースを提供しています。 これらの他にも、部局は定期的にケミストリー・マイナーと準備プログラムを運営しています。

地球科学

私たちは、世界で最も優れた大学院の地球科学教育を提供することに専念しており、大学院のランキングのトップに一貫してランクされています。 最先端の設備と最新の教室を備えています。 あらゆるレベルの生徒が私たちのコミュニティに参加する機会を提供しています。

電子工学

BTechプログラムでは8学期からなるセメスターで構成されています。IITムンバイの電気工学は、同国で最高の評価を受けたエンジニアリングプログラムの1つであり、学術的優位性のために世界を認知しています。

エネルギー科学工学

エネルギー科学工学は、将来の持続可能なエネルギーシステムの開発のための研究と教育に焦点を当てています。 エネルギー部門の科学と工学のユニークな融合です。 

数学

学部には研究分野を幅広くカバーするためたくさんの教員がいます。代数、コンビナトリアル、トポロジ、幾何学、関数解析、高調波解析、偏微分方程式およびシステム&制御、数値解析と科学計算などたくさんの科目から選択することが可能です。

冶金工学と材料科学

材料科学のエンジニアは、物質の特性と科学と工学のさまざまな分野への応用を研究します。 IITボンベイは、冶金工学と材料科学の学部で、材料科学分野の学位プログラムを提供しています。

物理

1958年に設立されたIITボンベイの物理学部は、世界でも有​​数の学部および大学院教育を提供するとともに、基礎と応用物理学のさまざまな分野での研究を追求する世界有数の学部になります。現代物理学と電気工学を融合させ、科学と技術の両方に詳しい専門家を輩出します。

その他、国家工学学部、コンピューターサイエンス工学部、人類&社会科学学部、機械工学学部があります。

インド工科大学(IIT)ムンバイ校の設備情報

学校設備

キャンパス内には、大きな図書館、病院、カウンセリングセンター、スポーツ施設、トラベルデスクなど、多種多様な施設が用意されています。万が一体調が悪くなった際にも、キャンパス内に病院があるので安心です。施設のほかにクラブ活動もあり、勉強だけでなくアクティブに活動することも可能です。

住居/寮

IITムンバイにはとても大きな生徒用居住施設があります。 キャンパス内の施設を利用するのにとても便利な立地であることはもちろん、市内までもすぐにアクセスできるので、週末は市内にでて休日を楽しむことが可能です。

インド工科大学(IIT)ムンバイ校のフォト

  • nophoto
  • nophoto
  • nophoto
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドの大学留学に興味ある方はこちら

インド生活の様子や語学学校の雰囲気は現地に行かないとわからないことが多く、インターネットで集められる情報も限られています。そのため、インド大学留学についてより理解するには現地をよく知る人に直接聞くのが一番の近道です。インド大学留学をお考えの方は、当サイトの留学カウンセラーにインド生活やインド大学留学について詳しく知りたいことや疑問点を相談することが可能です。インド歴が長くインドを知り尽くしたカウンセラーが現地からリアルな情報をお伝えします。是非一度、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ

お問い合わせ/留学相談はこちら!