インド語学留学

Stanford English Academyのインド留学情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Stanford English Academyの概要

Stanford English Academyの紹介

Stanford English Academyは、留学生をインドにというビジョンを掲げて2010年に設立されました。 50カ国以上からの留学生がStanford English Academyを卒業しました。Stanford English Academyでは専門的および学術的な面だけでなく、個人的にも思い出に残る楽しい留学をあなたに提供することを目指しています。
Stanford English Academyでは集中英語コース、テスト対策コース、複数あるコースの中から一つを選び、そのコースで勉強することができます。 入学は1年を通して可能です。生徒は英語コースの各段階で適切な学習教材を用い、生徒の英語力向上にコミットしています。 それに加えて、数多くの国からくる生徒との時間はかけがえのないものになるでしょう。

Stanford English Academyの基本情報

正式名称 Stanford English Academy
住所 95, Sector-19, Kharghar, Navi Mumbai, Maharashtra 410210, India
都市 ナビムンバイ
設立年 2010年
規模 30

Stanford English Academyのあるエリア情報

Stanford English Academyのあるエリアは1972年に大規模開発都市として、開発されたナビムンバイにあります。ナビムンバイとムンバイとは橋でつながっています。このナビムンバイはオフィスやショッピングモールの建設ラッシュにあり、アジアの中でも裕福な町として認識されています。また、インド政府によるきれいな街TOP10の調査では、3位にランクインし、インドでもきれいな街として認識されています。ちなみにとなり街ムンバイは147位でした。前述したように、ナビムンバイではかなり開発が進んでおり、便利で住みやすい街です。

Stanford English Academyの学習プログラム

4週間コースのみ観光ビザで可能。それ以上の留学期間の場合は、学生ビザの取得が必要です。

集中英語コース

●日常会話プログラム
このコースでは、生活で必要な英語力を身に付けることができます。 文法、文法、語彙、会話、リスニングの重要な側面に焦点を当てています。基礎、中級、上級の3つのレベルがあります。

学習ゴール
さまざまな種類の英語のテキストを読んで理解する。明確で正確に書く。聞き取り、会話を簡単にする。文法と語彙を効果的に使用する。

週5日で、コース所要時間は4 – 52週間になります。

●Skills Based Study

このコースは、特定のスキルで英語を磨くのが好きな学生を対象にしています。学生は以下のコースに参加することができます。プログラムには文法、コミュニケーション、読み書きとボキャブラリー、英会話があります。

学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 52週間になります。

テスト対策コース

●IELS
インターナショナル・イングリッシュ・ランゲージ・テスト・システム(IELTS)は、高等教育とグローバル・マイグレーションのための世界で最も人気のある英語力テストです。 IELTSは、特定の目的のために英語力を証明する必要がある人に利用できます。 それぞれの目的とニーズに応じて、IELTSには2つのフォーマットがあります。 主に英国とオーストラリアで高等教育の学習を計画している場合は、「Academic Training Modules」を選択できます。 「The General Training modules」は、英語圏の中等教育機関での就職、滞在、または勉強に関連する目的に、より適しています。

学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

●TOEFL
外国語としての英語力テスト(TOEFL)は、英語を母国語とする大学に入学するための非母語話者の能力を測定するための標準化されたテストです。大学や大学の教室で、学生が英語を読み、聞き、話し、書くことができるレベルを正確に測定します。 TOEFLは、世界で2つの主要な英語試験の1つです。多くの英語を話す国にある大学では、実際の学術プログラムに入学する前に、英語以外のネイティブスピーカーがこのテストで一定のスコアを取得するように求めています。TOEFLには2つのバージョンがあります。インターネットベース(iBT)と紙ベース。私たちは、テストをマスターする方法に関するテクニックと戦略に焦点を当てたトレーニングを提供します。

学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

●TOIEC
国際コミュニケーションのための英語テスト(TOEIC)は、「国際環境で働く人々の日常英語力を測定するために特別に設計された英語テスト」です。TOEICテスト(国際コミュニケーションのための英語テスト)は、米国の非営利団体のテスト開発機関です。日本だけでなく世界中の英語コミュニケーションスキル評価の標準として採用されています。多くの企業、学校、その他の団体、そして個人が現在、勉強の意欲を高める効果的な方法として、また労働者と学生の英語のスキルレベルをチェックする機会としてテストを利用しています。この試験は、世界中の150カ国で実施されています。この英語テストは、スピーキングとライティング、リーディングとリスニングで構成されています。
生徒のレベル、弱点に焦点をあてあなたが取り組むべき重要なスキルに焦点を当て、英語を話す、聞く、読む、書く能力を効果的に構築するための学習を提供します。

学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

Academic English Preparations Course (EAP)

●Academic English Preparation Course
EAPコースは、高等教育目的のための学術文化と英語の要件を学生に紹介するように設計されています。このコースは、ディプロマ、学士、または大学院レベルでの高等教育を希望する学生に理想的です。読解、聞き取り、メモ記入、エッセイとレポート作成スキル、口頭発表と討論スキル、研究スキル、試験スキル、文法、語彙、発音のためのワークショップなどがあります。
学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

●Spoken English Course
Spoken English Courseは、若者でも大人でも、日常生活の場面で英会話を磨くことを熱望している専門家や主婦向けのプログラムです。コアプログラムは、実用上のコミュニケーションを改善するためのものです。プログラムの目的は生徒が自分の生活状況を話すことを可能にすることです。
学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

●Personality Development Program
Personality Developmentはキャリア形成においての重要な要素になるつつあります。今日、さまざまな状況で他の人と効果的にやりとりする能力を鍛えるできます。カリキュラムの例としては、ビジネスエチケット、ビジネスライティングなどがあります。
学習時間は2時間/日です。週5日、4 – 24週間になります。

●英会話(旅行編)
英語を知ることで世界はかなり広がります。スタンフォード・イングリッシュ・アカデミーは、旅行の際に必要な英語会話を学習する機会を提供します。カリキュラムは訪問しているホテルなどのさまざまな状況での会話や語彙に特化しています。予約をしたり、食べ物や飲み物を英語で注文する方法などがあります。このプログラムは1ヶ月の期間で、毎週月曜日〜木曜日と金曜日に英語クラスに参加します。さらに以下の旅行に行くことになります:2つの目的地が用意されています
オプション1:英語+ムンバイツアーオプション
オプション2:英語+ゴアオプション
注:3つ星ホテルの宿泊施設、ピックアップとドロップ施設が含まれています。旅行は3泊4日のパッケージです。朝食は含まれています。コース概要
学習期間は4時間/日です。月曜日〜木曜日の4週間。

● English and Basic Information Technology
現在、英語は世界中の社会、専門家およびその他多くの産業で重要な役割を果たしています。そして情報技術とは、ネットワーキング、ハードウェア、ソフトウェア、インターネット、これらの技術を扱う人々など、コンピューティング技術に関係するものを指します。このプログラムは英語と情報技術を組み合わせたコースです。アカデミーの近くにあるITスクールと提携し、ITプログラムを提供しています。
1.英語 + HTML5 プログラミング(2カ月)
2.English + Language C ++(2 Months)
3. .Net Technologiesでの英語+証明書(6 – 8ヶ月)
4.English + Web PHP(2ヶ月)を使用したアプリケーション開発
5.英語+ Java C ++、およびPHP(4ヶ月)
学習時間は4時間/日です。月曜日〜木曜日になります。

●English and Internship Program
インターンシッププログラムの目的は、学生がキャリア目標を設定し、実践的な仕事の割り当てを通じて実務経験を向上させることができます。 様々な専門分野での訓練を提供しています。学生が興味のある分野でインターンシップを見つけるのを支援します。
英語能力は、中級者レベルのコミュニケーション能力が必要です。
インターンシップは最低8週間以上から可能です。

Stanford English Academyの設備情報

学校設備

sea
学校には、教室、コモンスペースがあり、学生同士で楽しく会話をしています。WIFIもあるので、パソコンでの作業も可能です。授業後は自習をする生徒や、遊びに出かける生徒など、生徒さんによって異なります。

住居

宿泊施設のオプションは、3つあります。ホテル、ホステル、サービスアパートメントの3つになります。立地は、Stanford English Academyからのアクセスもよく、とても便利です。

1.ホテル
客室は快適で、スタッフのおもてなしも素晴らしいです。ホテル内の雰囲気も良好です。 またホテルからは、ショッピングモール、レストラン、市場、電車、バスステーションなどのすべての施設に簡単にアクセスできます。ホテルにはWIFI、朝食がついています。

2.ホステル
ホステルには、 Stanford English Academyまで徒歩圏内の位置にあります。快適な暮らしと学習をすることができる住宅街に位置しています。エアコン、オプションで朝食をつけることができます。

3サービスアパートメント施設
シングルまたはツインシェアリングタイプの客室には、エアコン、ソファ、椅子、TV、キッチン(調理器具用カトラリー、電子レンジ、ガスバーナー付)冷蔵庫、洗濯機があります。光熱費は別途かかります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インド語学留学に興味のある方はこちら

インド語学留学は、学校や地域によって学生の満足度が非常に異なります。費用は格安だけど学校の運営やサポート体制が良くなかったり、留学してみると学校の周辺環境が悪く住みにくい地域だったということも少なくありません。インド語学留学をしたいけど情報が少なく、どの学校や地域を選べばいいかわからない。留学先選びの基準がわからないという方は一度、当サイトの留学カウンセラーにご相談ください。インド語学留学を熟知したベテランカウンセラーがみなさまの留学を最高なものにする最適な情報をお伝えします。

お問い合わせ

お問い合わせ/留学相談はこちら!