ブログ

【国民の93%】インドのヒンドゥー教とイスラーム教の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドに留学して生活をする上で絶対に無視できないのが宗教です。インド人とより深い関係を築くためには、相手の宗教について理解し、尊重する必要があります。今回はインドの国民の93%が信仰しているヒンドゥー教とイスラーム教の特徴について紹介します。

ヒンドゥー教

ヒンドゥー教とは

 
ヒンドゥー教は、バラモン教から聖典やカースト制度を引き継ぎ、土着の神々や崇拝様式を吸収しながら徐々に形成されてきた多神教です。ヒンドゥー教は不殺生を旨としているため、ヒンドゥー教徒は菜食主義の人が多いです。また留学生にも人気なフォトジェニック祭りであるホーリーも色粉や色水を掛け合うことで悪霊を払おうとするヒンドゥー教の祭りです。

ヒンドゥー教の神様

ヒンドゥー教では3人の神様が有名です。
・ブラフマー(創造の神)
・ビシュヌ(維持の神)
・シヴァ(破壊の神)
ヒンドゥー教の教えではブラフマーが世界を創り、ビシュヌが世界を維持し、世界が間違った方向に進めばシヴァが世界を破壊するといった流れで世界は創られます。シヴァはジブリのナウシカの巨神兵みたいですね。

しかし、日本で1番有名なのはガネーシャです。 商売の神様として知られていて、日本ではベストセラーの本も出ましたね。ガネーシャはシヴァ神の息子でしたが、あることをきっかけにシヴァ神に首を斬られ、近くにいた象の頭を代わりに付けられたと言われています。なんで?と興味を持たれた方はぜひ調べてみて下さい。
 

ヒンドゥー教の修行ヨガ

今ではヨガ留学という言葉さえあるほど、世界で大人気のヨガはもともとはヒンドゥー教の修行でした。ヨガはもともと、心身の鍛錬によって肉体を制御し、精神を統一して人生究極の目的である「解脱」に至ろうとする宗教的な行為です。現在、ヨガはヒンドゥー教だけのものではなくなり、インドの諸宗教で実践されています。仏教に取り入れられたヨガの行法は中国・日本の禅などの修行法にもつながっています。

ヒンドゥー教の牛の扱い

牛の神聖性は輪廻転生と結びついています。ヒンドゥー教の輪廻転生の考え方は上下87段の階梯構造となっていますが、最上段の人間に転生する1つ前の段階が牛であり、牛を殺した者は輪廻の階梯の最下段からやり直さなくてはならなくなると言われています。ちなみにニューデリーなどの都市部の道路にも牛はいて、牛が往路の真ん中で寝ると渋滞の原因にもなります。

ヒンドゥー教の沐浴

ヒンドゥー教では沐浴を行うことで、罪を流し功徳が増すと信じられています。多くのヒンドゥー教徒は1日の始まりに、寺の貯水池や川で沐浴を行います。もしくは毎日仕事を終えたあと、たっぷりと1時間ほど時間をかけて全身を洗い清めます。日本の禊のがインドの沐浴に当たります。

ヒンドゥー教徒

イスラーム教

イスラーム教とは

イスラム教ではアッラーを唯一神としており、アッラーが全てのものを創ったとする一神教です。偶像を創りを崇拝することは、アッラーを侮辱する行為だとして禁止されています。また厳しい地域だと公共の場での男女の同席が禁止されているそうです。またイスラム教徒のことをムスリムと呼び、ムスリムの女性は体を覆うピジャブというストールの着用が義務付けられています。その他にもイスラーム教では豚と犬は不浄の生き物とされているため、食べることはもちろん触ることも禁止されているなどの制限があります。

イスラーム教の断食

イスラーム教で一番知られているのがラマダン(イスラム暦の9月)に行われる断食です。日の出から日没まで食べ物と飲み物を断つことで、ほとんどのムスリムがこれを1年に1回、ラマダンの月に1ヶ月間行っています。

しかし、24時間何も食べれないわけではなく、日没後になると日中に食べなかった分を取り戻すかのように暴食します。断食の期間、ムスリムはお腹が空いて仕事に集中できないことが多く、ムスリムが沢山いる会社の知人が、ラマダン月は明らかにパフォーマンスが落ちると言っていました。

断食の目的は、怒りや呪いや強欲などの堕落した考えや動機を振り払い、神への検診と奉仕に没頭することです。断食の期間には個人差があり、インドでは断食がとてもゆるい人も多いです。私の知人のムスリムも「僕の神様は優しいから2日で許してくれるんだ。」と言っていました。

イスラーム教の飲酒事情

厳しい地域ではイスラーム教徒の飲酒は禁止されていまが、インドでは個人でお酒を嗜み、お酒に溺れない限りは許されるとする人が多いです。

ムスリム

まとめ

インド人にとって宗教は働くことよりも大切です。日本人はあまり宗教に馴染みがない人が多く、インド人の考えが理解できずに衝突してしまうこともあるかもしれません。まずは相手の宗教に興味を持って尊重することでより仲は深まると思います。インドに留学される方はまず宗教について勉強してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ/留学相談はこちら!