生活

3月と4月のインドまとめ!ベストシーズンと言われる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本では寒い季節が続いていますが、インドでは暑い時期が近づいています。本記事では、インド観光のベストシーズンと言われる3,4月のインドの様子について紹介します。短期のインド留学を考えている方や観光で行こうとしている方の参考になれば幸いです。

3月からクーラーが必要?

はい、必要です。インド北部の首都デリーでさえ3月は既に最高気温が35度を達する日もあります。3月を目の前にした2月下旬でも最高気温は30度に達することがあるため、日中はTシャツ1枚でOKという気持ちのいい気候です。数字で出る湿度よりもジメジメしたような暑さは感じないので、個人的にインド観光のベストシーズンは3月-4月と10月-11月だと思っていて、この時期が迎えるのが待ち遠しいです。

デリーの気温

インドの家の造りは多くが夏の暑さ対策で、あえて日差しが入りにくい構造になっています。そのため、2月の今は日中でもそれほど暑さを感じないのですが3月に入ると下旬は30度は普通に超えるので、さすがにクーラーを求める声が出てきます。冬の12月,1月お休みしていたクーラーの出番となるわけで、本格的な稼働に向けた準備も慌ただしくなっています。

インドは電気の供給が間に合っていないため電気料金が非常に高く、これからの時期は企業にとって電気代請求書が見るのが怖い月が続きます。どれくらい違うかというと日本の電気料金より2,3倍くらいは平気で違うと思います。筆者もインドに住み始めたのがちょうど4月だったので、徐々に高くなっていく電気代にビビっていたのを思い出します。

3月は待ちに待ったホーリー祭が開催!

3月のビッグイベントと言えばホーリー祭です。ホーリー祭はインド三大祭の一つで”色かけ祭り”と呼ばれていて、インド国内中でカラーボールや色水をかけ合うので祭りの後の街はカラフルに染められます。ホーリー祭は世界的にも知られているため、欧米や中東からも生粋のお祭り男が集結するんです。ホーリー祭が近くなるとスーパーマーケットでもカラフルな”弾”が売り出されるので、まずは十分な戦力を揃えて準備するようにしましょう。

ホーリー

今年のホーリー祭は3月13日!そしてこれは必ず抑えておいてほしいのですが、実はホーリー祭の色かけ合戦は当日の午前中しか行われません。いいですか?午前中だけです!ある友人がホーリー祭のためにインドに来たことがあったのですが、なんと寝坊して起きたのが昼の12時。何も知らなかった彼は万全の装備して意気揚々と外に出たようなのですが、もちろん人は全然いなくて文字通り、あとの祭状態の光景が広がっていたのだとか。

また、ホーリー祭の勝負は短期決戦です。まぁあれです。日本でも雪合戦なんかはやっても1時間とかですよね。そんな感覚です。一気にやってさっさと撤退でとても健全ですね。というよりもあまりにも打ち合いが激しくて体力が持ちません。筆者の友人はもはや立っていることが出来ないくらい被弾したようで、開始早々に戦線離脱してしまったことがあるようです。

真夏直前の4月に突入

綺麗な桜が舞い散る4月。出会いの4月。始まりの4月。心機一転の4月。日本ではこんな感じですよね。そんなものはインドには存在しません。汗が滴る4月。暑さと出会う4月。夏の始まり4月。心機一転もしたくなるわ!という4月。それがインドです。5,6月の本格的な夏場の足音が聞こえてくるこの月は本気の暑さへ順応するための期間になります。デリーの気温は35度を超えて日中はクーラーが必須、夜はもちろんブランケット1枚あれば、というかもはや必要ありません。

服装は半袖短パンで良い?

そういうわけで心地の良い3月の陽気を一気に通り過ぎると、インドらしい暑い季節がやってきます。日本人の感覚からすると暑い夏は半袖短パンで乗り切ろうぜ!みたいなノリがありますが、やめときましょう。肌が壊れます。というのは言いすぎましたが、インドではショーツというのはあまりメジャーではありません。筆者の拠点であるグルガオンを歩いていてもあまり見かけません。これはファッション的にイケてないと思っているのか、暑すぎて逆に肌を出せないからなのかは謎ですが。とにかく日本人のように短パンを履いているまだまだ少数です。

最近では若者や女性を中心にファッションへの関心が高まっていて、これまでになかった文化が取り入れられている感はあります。今後はそういった流れがますます進んでいくため、今後”ショーツ”男子も増えてくるでしょう。

インド南部の3月と4月

意外かもしれませんが、インドでは南部よりも北部の方が暑くなります。インド南部のバンガロールやゴアなどは夏はそれなりに暑くなるものの一年中、気温の変化が比較的少なく温暖な気候が続くためリゾート地としても人気があります。3月はとても気持ちのよい時期と聞くので個人的にインド南部はこの時期に行ってみたいところです。バンガロールに関しては若者の数が多いので、暑い時期の過ごし方もデリーとは違った文化がありそうです。

3月と4月の気温まとめ

デリー(インド北部)の気温

月/気温 最高気温 最低気温
3月 30.7° 15.9°
4月 36.0° 21.2°

バンガロール(インド南部)の気温

月/気温 最高気温 最低気温
3月 34.4° 20.6°
4月 34.9° 22.6°

※参照元:気象庁 HP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ/留学相談はこちら!