ブログ

インドのホームパーティに参加して実感した驚きのホスピタリティ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インドでのホームパーティ。皆さんはどのようなパーティを想像しますか。インド人は人と話しをしたり、料理を振る舞うことが大好きです。インド人はホームパーティにうってつけなのかもしれません。

例えばインドの電車の中では、日本の電車の中のように静かな光景​ではありません。ある人は電話したり、ある人は友達、もしくはその目の前の見知らぬ人と話していたり。それくらい話すことが好きなんです。

また、料理を振る舞うことも同様に大好きです。筆者が旅行していた時も、たまたま電車で知り合ったインド人家族と仲良くなり、家に招待され、ご飯をごちそうになることもありました。日ごろからホスピタリティの高いインド人ですが、ホームパーティともなると彼らのホスピタリティは最大限に発揮されます

インドのホームパーティースタイル

ここではインドのホームパーティーのスタイルについて紹介します。筆者はホームパーティーに何度か参加したことがあるのですが、そのうちの2つのホームパーティを紹介します。

日本在住経験のあるインド人夫婦のホームパーティー

11028009_768673203278369_228621541178848312_n
筆者が語学学校で英語を学んでいた時に、学校の先生から、ホームパーティーにこないかと誘われホームパーティーに行きました。

夕方7時くらいに先生家族の家に着くと、家族全員でホームパーティの準備をしていました。アメリカ等でも一般的ですが、インドのホームパーティでも招く側がすべての準備をします。本当にホスピタリティの塊です。

家に着くと料理はビュッフェスタイルで並べられており、各自自分の食べたい料理を取り分けて食べるスタイルでした。パスタ、グラタンなどのメインに加え、ケーキまで用意されており、まさに至れりつくせりのホームパーティーでした。

日本だと、家が汚いから、人と話すのが苦手だからとあんまりホームパーティをする文化はないのですが、インドでは真逆で、呼びたい、話したい、振る舞いたいの3拍子が揃っており、ホームパーティーが大好きです。

語学学校にいたサーバント家族とのホームパーティ

筆者がいた語学学校のサーバント(お手伝いさん)に誘われて行ったホームパーティです。サーバントの給料日に「ホームパーティをするから来てくれないか?」とお誘いがありました。

筆者自身、インドのローカルな場所での暮らしはどのような感じで、どんな家に住んでいるのか気になっていたので、誘われるがままに、ホームパーティに参加することにしました。

まず初めに、家を見してもらいました。家は6畳一間のスペースにダブルサイズのベッドが1つあり、そこに夫婦2人と子供3人で暮らしていました。あまりの狭さにびっくりしましたが、これがインドのリアルなお家なのかと実感しました。

部屋に滞在していると、彼らの友達が続々と家の周りに集まってきて、みんなでダンスを披露する時間が始まりました。笑いあいながらダンスをしていると、料理が部屋の中に運ばれてきて、ホームパーティーが始まりました。

料理は床の上において、すべての料理をよそってくれました。彼らは最初、筆者が食べているのを見ているだけでした。その後筆者がおいしそうに食べている様子に笑みを浮かべていました。

一通り自分が食べ終わると、彼らも食べ始めました。おそらく、彼らの生活水準で考えると、かなりの高級な料理だったと思うのですが、次から次へと料理が部屋に運びこまれてきました

先ほどの家族同様、本当に至れりつくせりの対応で、本当に素晴らしいホスピタリティだと感動したのを覚えています。おそらくこのホームパーティで、サーバントがもらった給料の半分以上は使っていると思います。このホスピタリティの高さには本当に頭が上がりません。

最後に

今回紹介したインドのホームパーティー事情ですが、いかがでしたでしょうか。日本とは打って変わってホームパーティーが大好きなインド人のことを少しは理解いただけましたでしょうか。とにかく話したり、料理を振る舞うことが大好きなインド人にとってホームパーティーはかけがえのないものなのかもしれません。

日本ではホームパーティに参加したことがなく、インドで初めてホームパーティに参加して、彼らのホスピタリティの高さに本当に関心しました。至れり尽せりのあの対応はなかなか意識してもできないものだと思います。それを自然にできてしまうあたり、やはりインドの国民性が色濃く反映されている証拠なのかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ/留学相談はこちら!