ブログ

インドの美容室で散髪してイケメンになれるか検証した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナマステ!さっそくですが皆さんはどれぐらいの頻度で髪を切りますか?2~3ヶ月経つと切るって人が多いんじゃないですかね?留学や駐在など、インドに長期で滞在する人で散髪どうしようかと思っている人もいるはず!自分で切る、日本人の友達に切ってもらうなども可能ですが今回インドで切るとどうなるかっていうのを紹介します。(自ら体張って行ってきました。)

今回行ったのがグルガオンにある散髪屋。グルガオンは外資系企業のオフィスや大型ショッピングモールなど何でも揃っている近代都市です。グルガオンはインドじゃないと言う人もいるぐらい、都会です。一般的なイメージはごみごみとした感じですよね?
ここにはお洒落な散髪屋があるんです!散髪屋というよりもSALONという方が適切ですね。

グルガオン、クロスポイントモールの中にあるLOOKS。

店内
店内

開店してすぐ行ったので他にお客さんはいませんでした。店内は清潔感があります。

実際に切ってみた✂

日本のように店内にはヘアーカタログや雑誌が置いてあり、どんな感じにするかを説明します。雑誌に載っているのはインド人ばかりなのであまり慎重に選ぶ必要はないかも。指差しで「こんな感じにして!」と伝えた後、後ろはどう?横はどう?とか聞かれたので僕は、後ろノーマル、横ショート、上ショートにしました。
切る前の僕は、

コウキ 切る前

こんな感じです。
今まさにインドで切るということで、不安さがにじみ出てますね(笑)
ちなみに日本ではオーケストラでフルートを吹いています。

マンディープというなかなか渋めのスタッフが僕の担当でした。日本人でいうと、俳優の市村正親ぐらい渋い。
切るというよりほぼバリカンで剃られました。切ってる時に「チャイ!」と言うと無料で飲ませてくれますが、美味しくありませんでした。

30分ぐらいで終了。
切った後の、インド人と化した僕が、

コウキ インド人

これです。

こんなのがオーケストラピットにいて欲しくありません(笑)ましてフルートなんか…

インド人らしく今度は自撮りで

koki-selfi

インド人ヘアーの特徴としては、
・おでこを出す
・髪を上に立てる
・ワックスで固める
です。日本人では似合う人と似合わない人、はっきり分かれそうです。この画像は髪をワックスで固めていますが、固めないと普通の短髪です。
新たな自分を発見できる良い経験になりました!!!(笑)
460ルピー(約690円)なので、是非1度試してみて下さい!
ワックスは570ルピー(約850円)で買えます。

激安の散髪屋

僕が今回行ったのは富裕層がよく行くところでしたが、たった50ルピー(約75円)ほどで切れるところもあります。野菜や果物が売っているマーケットの一角に、 

散髪屋

こんな感じの散髪屋。

いつかはチャレンジしてみたいですね!(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ/留学相談はこちら!