ブログ

ディリーハートがインド屈指のフォトジェニックマーケットだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディリーハートは入場料を払って買物をする、観光客に人気のあるマーケットです。屋外に並ぶ屋台はインド各州から出店している工芸品店や雑貨店などで、カラフルな店が多くインスタ女子も楽しめること間違えなしのスポットです。また値切り交渉もでき、自分の交渉術次第で提示額の半額まで値切ることができます。マーケットの奥には各州の名物料理を出す屋台があり、食事も楽しめます。インドの治安は他国と比較しても平均的な水準と言われてはいますが、まだローカルのマーケットは観光客が行くには危ないところもあります。しかし、ディリーハートはローカルというよりは観光客向けのマーケットでとても安全に買い物ができます。

INA地図
                            引用:google map

ディリーハートの最寄りはINA駅でニューデリー駅からメトロで1時間弱のところにあります。最寄り駅から歩いて3分のところにあるのでインドの観光地としてはとてもアクセスが良いです。

チケットカウンター

まず入り口で入場料を払います。外国人は100ルピー(170円)です。

フォトジェニックマーケット

マーケットというよりは物産展みたいです。中に入ると早速フォトジェニックエリアがありました。インスタが捗ります。

アクセサリー

中は女性用のアクセサリー屋が多く、写真を取っていると店の人が「コレならお前でも使えるよ。」と露骨にガーリーなアクセサリーを勧めてきました。

食べ物 お土産

食べ物のお土産もあります。スーパーで見たことのないような香辛料が多かったです。恐らくめちゃくちゃ辛いのでしょうが、お土産には最適だと思います。

カーペット

いろんな柄の生地屋もあります。かなり細かく縫われていて高級感溢れます。クッションを買おうとしましたが5000ルピー(8500円)だったので貧乏人、断念。ハンドメイドのものは少し高めです。

ブロンズの置物

銅の置物は1つ100ルピー(170円)のものもありました。ガネーシャの像などがあったのでインドっぽいお土産として良いかもしれません。

かわいい置物

精巧に作られた銅の置物もあれば、手作りならではの暖かさがある置物もあります。一歩間違えれば小学生の落書きの具現化のような置物ですが、一歩間違えないあたり職人技ですね。

革のカバン

革の鞄屋もありました。これもハンドメイドだそうで、ヨーロッパのオシャレガールが買っていました。

洋服屋

インドの伝統的な服も売っています。私もインドっぽい服が1着欲しかったのですが男性用の服はあまり売っていませんでした。残念。

料理屋

食事は多国籍ダイニングのお店で食べました。一品150ルピー(250円)なので街のマーケットとあまり変わらないくらいの値段ですね。

小籠包

小籠包は隣りにあった辛い香辛料をつけて食べます。とても美味しかったのですが隣りにあったパクチースープが強烈。

シンガポールヌードル

シンガポールの焼きそばです。インドの料理は殆ど辛く味付けしてありますが、これはそんなこともなく食べやすかったです 。

豚チャーハン

豚のチャーハンです。インドで豚を食べたのは初めてでしたが、獣臭がすごく日本人にはあまり向いていないと思います。美味しい豚肉が食べたいです。

コーラ

インドのレストランでビールを扱っているお店は少ないですが、一応ビールがあるか聞いてみたところ、あると言って持ってきてくれました。飲んでみるとコーラ。ストロー付いている時点で薄々気づいてはいましたが。

口直し

最後に口直しのミント?スパイス?がでてきます。チュニジア人の知人はバクバク食べていましたが、私の口には全く合いませんでしたので口直しのコーラを飲みます。

私が買った生地屋

ここまで何も買っていなかった私ですが、住んでいる家の2段ベッドに目隠しが欲しかったので生地屋で購入。インドでお金を落とした貧乏日本人というテーマで交渉を進めた結果、元の値段900ルピーを400ルピーまで値下げすることに成功しました。元の値段が高かっただけのような気もしますが。これを買ってアジアンなホテルによくありがちな雰囲気のベッドカーテンを作ろうとした結果。

生地セッティング前
                            ビフォー

生地セッティング後
                            アフター

。。。そっと外してキャリーバッグにしまい、家族へのお土産にすることにしました。

インドに留学している人でお土産に困っている方はディリーハートに行くことを強くオススメします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ/留学相談はこちら!