クライスト大学の概要

クライスト大学(Christ University)の紹介

1969年に設立されたクライスト大学は、インドのバンガロールの都市部に位置する非営利の私立高等教育機関です。2005年、南インドで初めてインド大学助成委員会(NAAC)から”A+”評価を受けた非常に優秀な高等教育機関です。特徴的な点は、留学生受け入れが充実している点です。創設以来、2万人以上、56ヶ国以上の留学生を受け入れてきました。クライスト大学は、学部の証明書/卒業証書、学士号、修士号、博士号など、公的に認められた高等教育学位につながるコースとプログラムを提供しています。 外国籍の方も出願可能です。出願はオンラインで行います。また、図書館、レジデンシー、スポーツ施設やアクティビティ、留学や交流プログラムなど、学生に充実した施設とサービスを提供しています。

クライスト大学の基本情報

正式名称 Christ Deemed to be University
住所 Hosur Main Road, Bhavani Nagar, Suddagunte Palya, Bengaluru, Karnataka 560029
地域 カルナータカ
設立年 1969年
規模 2,870人

クライスト大学のエリア情報

バンガロールは南インドのカルナータカ州の州都であり、インド有数の世界都市です。気候は穏やかで涼しく、「インドのガーデン・シティ(庭園都市)」と呼ばれています。また、バンガロールは「インドのシリコンバレー」という異名を取るほどに、多くの外資系IT企業が集積しており、インドのソフトウェア輸出の35%を占めています。高い教育水準を誇る大学群や研究所群が位置し、国内第2位の識字率を誇る一方、大気汚染、交通渋滞、犯罪、スラムなどの問題も少なからず存在しています。都市部では観光客や学生が賑わっており、バスやタクシーなどの移動手段、様々な国のレストラン、ショッピングモール等、外国人にも生活しやすい環境です。クライスト大学のキャンパスは、バンガロール空港から1時間半ほど離れている中心部に位置しています。周辺は学生向けのレストランやショッピングモール等があります。
バンガロール滞在記!若さと活気に溢れたIT都市に行ってきましたにも詳しく紹介しています。

クライスト大学の学習プログラム

クライスト大学では以下で紹介する、全ての学部、学科で学ぶことができます。

理学部(Deanery of Sciences)

同学部はインドタイムズ紙からインド国内No.1の評価を受けています。

-理学学科(Bachelor of Science)
バイオテクノロジー、化学、動物学、植物学、統計学、物理、電気工学、コンピューターサイエンス、数学

-コンピューターアプリケーション学科(Bachelor of Computer Application)

-大学院理学学科(Master of Science)

人間科学、社会科学部(Deanery of Humanities and Social Sciences)

同学部はインドタイムズ紙からインド国内No.3の評価を受けています。

-文系学科(Bachelor of Arts)
歴史、経済学、政治経済、社会学、英語、心理学、コミュニケーション、メディア、ジャーナリズム

-大学院文系学科(Master of Arts)
社会学、経済学、メディア&コミュニケーション、クリニカル&コミュニティー、人材管理(HR)、心理学

商学、経営学部(Deanery of Commerce and Management)

同学部はインドタイムズ紙からインド国内No.2の評価を受けています。

-商学科(Bachelor of Commerce and Management)

-経営学科(Bachelor Business Administration)

-ホテルマネジメント学科(Bachelor of Hotel Management)

-大学院MBA(Master of Commerce)
商学、経営、ファイナンス、リーダーシップ学

エンジニア学部(Faculty of Engineering)

-テクノロジー学科(Bachelor of Technology)
土木工学、機械工学、コンピューターサイエンス、電気工学、IT、自動車工学

-大学院テクノロジー学科(Master of Technology)
構造工学、マシーンデザイン、コンピューターサイエンス、IT、力工学

建築学部(School of Architecture)

-建築学科(Bachelor of Architecture)
建築

法学部(School of Law)

同学部はインドタイムズ紙からインド国内No.2の評価を受けています。

-法学科(Bachelor of Law)
人間科学、社会科学、法、経営

-大学院法学科(Master of Law)
憲法、行政法、企業法、商業法、知的資産法、貿易法

教育学部(School of Education)

-教育学科(Bachelor of Education)

-大学院教育学科(Master of Education)

※留学生向けの英語プログラムも用意されています

クライスト大学の設備情報

学校設備

公園、ジム、学内WiFi、スポーツフィールド、コンピューターセンター、来客向けゲストハウス、図書館などがあります。キャンパス内は自然豊かな公園があり、運動施設やジムも充実しています。キャンパス内は学生が大勢行き交っており、賑やかな雰囲気です。

住居/寮

キャンパス内に学生寮があり、食事やスポーツ用グランド、共用シャワー、洗濯機、WiFi等の設備も完備されています。留学生は、大学周辺の住居に現地の大学生とシェアハウスをして住むことが可能です。

クライスト大学の評価

国際的知名度 4 インドでも有数の国際的なカレッジ
授業充実度 4.5 大半の学部がインド内で高評価を受けており、留学生の受け入れ態勢も充実
ダイバーシティ 5 創立以来、56ヶ国以上の留学生を受け入れてきた実績
周辺生活環境 5 大学施設のすぐ近くに学生向けのレストランやモールが点在
総合評価 4.5 活気に溢れたキャンパスで、周辺環境も充実している留学生にはオススメの大学

クライスト大学キャンパス訪問記

■ ダイナミックな学生ライフ
非常に活気に満ちたダイナミックな学生文化を持っています。学問とは別に、カレッジでは、包括的なカリキュラムや課外活動のホストに積極的に参加して、彼らの全体的な発展を促進しています。

■ 充実した学習環境
学内には全フロア吹き抜けの図書館があり、生徒たちが静かに自習する施設が充実しています。また広大なキャンパス内には、学部ごとの建物と教室、2,000人以上収容可能な講義堂等が整備されています。国際色豊かな留学生たちとインド人生徒が積極的に授業に関するディスカッションをしているのは、とても魅力的な姿でした。

クライスト大学留学の費用

項目 1年間 2年間 3年間
入学費 30,000円 30,000円 30,000円
授業料 230,000円 230,000円 230,000円
住居費 60,000円 60,000円 6,000円
留学サポート費 300,000円 300,000円 300,000円
合計 620,000円 620,000円 620,000円

※留学サポート費は留学前手続きサポート、現地住居サポート、空港送迎サービスを含みます。
※現地語学学校の授業を特別価格で受講頂けます。
※消費税はインドの税金が適用されます。グルガオン州は15%になります。

特典1: インド滞在中の語学学習サポートを無料でご利用頂けます。
特典2: 大学留学開始までの期間インド留学ナビの寮を無料でご利用頂けます。

クライスト大学体験談

ここでクライスト大学に留学した生徒さんの体験談を紹介しています。クライスト大学に入学することになった経緯、クライスト大学ではどのようなことを学んだのかなど赤裸々に話してくれています。クライスト大学の留学を検討している方は是非こちらの記事も併せてご覧ください。

  • かつきさん

    india-reina

    コース:クライスト大学留学
    留学期間:2年間
    年齢:27歳

    詳細を見る


     

  • シズさん

    india-shizu

    コース:クライスト大学正規入学
    留学期間:4年間
    年齢:19歳

    詳細を見る


     

  • クライスト大学のフォト

    nophoto
    資料請求/留学相談はこちら!